英語を話すチャンスは突然にやってくる

公開日: : 最終更新日:2014/06/19 私自身のこと

先日、下校後にランドセルを置いて学校のグランドに遊びに行った娘たちに付き合ったときのこと。娘たちの小学校にはALT(assistant language teacher=外国語指導助手)の外国人がいるのですが、その先生がグランド脇を通りかかりました。ちょうど学校から帰るときのようでした。

目が合ったので、”Hello!”とあいさつをし、I’ve heard that my daugthers always enjoy your English class, thank you!”と伝えると、英語で話しかけられたことを喜んでくれたのか、立ち止まってしばし英語でのおしゃべりタイムになりました。小学校の英語の授業のことや、子どもが英語に興味を持つきっかけなど、時間にして10分程度だったと思いますが、楽しく話すことができました。

そのALTは娘たちの小学校に週に2回しか来ないし、その日その時間帯に私たちがグランド付近にいたのも偶然だったのですが、そんなふうに英語を話すチャンスは、突然にやってくるんだな~と思いました。たとえ、日本、それも、外国人をあまり多く見かけない田舎だとしても、です。
もちろん、国内でなく、海外を旅行中であれば、そのチャンスはもっと多いことでしょう。その予測しない(英語で話をする)チャンスがやってきたとき、ちゃんと英語で話ができることで、かなり大げさな表現ですが、人生をより楽しめると私は思っています。

普段、スカイプで週1回程度の英語レッスンは受講している私ですが、やはり対面で話すのは違っていて、うまく言葉が出てこなくてちょっと焦ったりもしましたが、とても楽しかったし、英語を話した!という実感がありました。
「また会えたらおしゃべりしましょうね」と言ってその先生とは別れました。

いつおしゃべりのチャンスがきても、話せなくて後悔しないように、もっと英語を勉強したい、そう思いました。

ad

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

関連記事

直近の目標(ホームステイ)と将来の目標

こんにちは、ayanです。私の海外体験と英語のことの記事に書いたように、私が英語を学ぶにあた

記事を読む

英語が話せることで広がる可能性 ブロガーとしてニュージーランドを旅して

2016/6/23~6/27まで、ニュージーランド航空さんより往復航空券を提供していただき、

記事を読む

楽しみな目標をイメージして、英語に対するモチベーションがをアップ!

このブログのいちばん最初の記事にも書いたのですが、今年の夏休み(8月下旬)に、小学生の娘2人

記事を読む

Angelと呼ばれた話

昨日の昼間、用事があって名古屋駅にいたのですが、公衆電話のところで困っている様子の外国人カッ

記事を読む

日本にいながら外国人の友達を作る方法 学んだ英語を実際に使ってみたい人へ

このサイトを見てくださっている方は、英語を学習中の方や、英語を話せるようになりたいと思ってい

記事を読む

ad

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑