Angelと呼ばれた話

公開日: : 私自身のこと

昨日の昼間、用事があって名古屋駅にいたのですが、公衆電話のところで困っている様子の外国人カップルを発見。「どうかしましたか?」と声を掛けると、公衆電話の使い方がわからない様子。(小銭をじゃらっと手のひらの上に広げて、「どのコインを使えばいいんだろう?」と言ってました。)

取り合えずその茶色い10円玉ですよーと教えて様子を見ていたのですが、大丈夫かな・・・と心配になり、「何か手伝いましょうか?」ときくと、

「僕たちは今日長野県の○○○にある旅館に泊まる予定なんだけど、最寄り駅からバスが出ているかどうか旅館に聞きたいんだ。」とのこと。日本語はあいさつ程度しかできないようすだったので、代わりに旅館に電話し、行き方を聞いて電話を切ってから、英語で説明。

ちょっとややこしくて、名古屋から松本まで特急、松本から●●●(忘れた)までJR、●●●から×××行きのバスにのり、□□□でバスを降りる、というようなルートだったので、図解して駅名・バス停名をローマ字書きして、渡しました。

2人は、「You’re Angel!!!」とものすごーく喜んでくれました。
通訳案内士になりたいと言いながら、実際にはあまり困っている外国人に出会ったこともなく、手助けしたこともなかったのですが、ものすごく喜ばれて、なんだか私まで嬉しくなりました。^^

待ち合わせにはギリギリになってしまったけど、役に立てて良かった♡
どこの国の人かわからないけれど(ヨーロッパ系かなぁ)、日本を楽しんでいってくれるといいな、と思いました。彼らが無事に長野の旅館について、日本旅行を楽しんでくれていますように。

やっぱり、言葉ってコミュニケーションのためのツールで、言葉がなくても心は通じるかもしれないけれど、言葉を介在させると、できることが格段に増えるから、私は言葉が(書くのも話すのも)好きなんだなぁと実感する出来事でした。

ad

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

関連記事

楽しみな目標をイメージして、英語に対するモチベーションがをアップ!

このブログのいちばん最初の記事にも書いたのですが、今年の夏休み(8月下旬)に、小学生の娘2人

記事を読む

なぜ私が通訳案内士試験を受けようと思うようになったのか

このブログのサイドバーにもひっそりと(?)書いているのですが、現在、私は通訳案内士試験の

記事を読む

アメリカホームステイの思い出と今後の英語の目標

こんにちは。1か月以上のブログを更新していなくて申し訳ありません。 先月(2014年8月)

記事を読む

日本にいながら外国人の友達を作る方法 学んだ英語を実際に使ってみたい人へ

このサイトを見てくださっている方は、英語を学習中の方や、英語を話せるようになりたいと思ってい

記事を読む

英語が話せることで広がる可能性 ブロガーとしてニュージーランドを旅して

2016/6/23~6/27まで、ニュージーランド航空さんより往復航空券を提供していただき、

記事を読む

ad

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑