What are you afraid of? ”phobia”(恐怖症)について

公開日: : オンライン英会話

パラセイリング

先日、オンライン英会話「ワールドトーク」のレッスンで、ニュース記事を聴き&読み、講師の質問に答えるということをしてみました。事前に「このウェブページの記事を聴いて&読んでおいてください」と指示されたのが、Breaking News Englishのこちらの記事です。

Britons most afraid of heights and snakes
(イギリス人の大部分は高いところと蛇を怖がる)

リンク先は「LEVEL3」になっていますが、ページ右上あたりにあるリンクから、LEVEL0, LEVEL1, LEVEL2も選択できます。なお、LEVEL3は、アメリカ英語とイギリス英語の両方の音源があります。

この話の中で話題になっているのは、”acrophobia” ちょっと耳慣れない英単語ではないでしょうか? 日本語でいうと、「高所恐怖症」。英語で言い換えると “the medical name for the fear of heights”のことです。
ちなみに、”phobia”が「恐怖症」なので、acrophobia以外にもいろんなphobiaがあります。閉所恐怖症(claustrophobia)、尖鋭恐怖症(belonephobia)、道化恐怖症(clownphobia)などなど。

イギリス人が何に対して恐怖を抱くか?という調査の結果、第1位が「高所」だったのだそうです。第2は「蛇」。そういえば、イギリスの文学作品や映画などで「蛇」が邪悪なものの象徴として扱われていることが多いように感じます。日本人でも蛇が怖いという人は多いと思いますが、日本では蛇は「神聖なるもの」という位置づけで扱われることもあるような・・・? 私自身も蛇は、まぁどちらかといえば怖いし苦手ですが、それは「噛まれたら毒がまわるかも」という意味の怖さです。

この調査(survey)は、恐怖の対象について、男女間の違いや、年代による違いについても言及しています。ほかの国の人達との比較はありませんでしたが、これ、文化によって異なる調査結果が出そうですよね。

ちなみに、私自身は、Ornithophobiaです。これ、なんだかわかりますか? Fear of birds、つまり、鳥恐怖症のこと。公園や神社に鳩がいると足がすくんでしまい、鳥の鳴き声も怖いです。(ちなみに鶏肉も食べられません。)
もし、蛇か鳥かどちらかを触れと言われたら、私はきっと蛇を選ぶ気がします。

So, what are you afraid of?  あなたの怖いものはなんですか?

Breaking News English

Breaking News Englishは、今回、オンライン英会話「ワールドトーク」の講師に教えてもらったのですが、英語学習者が、それぞれのレベルに合わせてたくさんの英語のニュース記事を読むことができる無料のウェブサイトです。
各ページのニュースアーティクルを読み、聴き、さらに理解度を確認するための問題も解くことができるので、英語学習者の方にはとても役立ちそうです。
ご存知ない方は、ぜひ一度のぞいてみてくださいね♪

ad

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ

関連記事

CafeTalk(カフェトーク)で無料受講体験モニター募集中 第10弾

私が利用しているオンライン外国語学習サイト「CafeTalk(カフェトーク)」では、第10弾

記事を読む

Romi講師の「音読・サイトレ・ディクテーション(初中級)」体験

先日、Cafetalk(カフェトーク)のRomi講師がとっても良かった話を書きましたが、本日

記事を読む

音読レッスン “The price of shame” by Monica Lewinsky モニカ・ルインスキー

昨日は私がもうずっと受講している、CafeTalkのRomi講師の『音読・サイトレ・ディクテ

記事を読む

カフェトーク 2015年初夏のレッスン無料受講キャンペーン (5/25~5/31限定)

先ほど届いたカフェトークからのメルマガで、お得な情報をキャッチしたので、このブログでもシェア

記事を読む

音読・サイトレ・ディクテーション 50分

3月末に、Romi講師の「音読・サイトレ・ディクテーション(初中級)」体験 というエント

記事を読む

ad

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

スポンサーリンク
PAGE TOP ↑